The 底辺 ~ヒキニートの足掻き~

無職で引きこもりの社会の底辺がブログをはじめました的な。

ひきこもり、「真夜中の散歩:亡霊山にて」を語る

真夜中の散歩:亡霊山にて

スポンサーリンク


どうも、にこりです。


先日、昼夜逆転を正すべく改善宣言をしましたが、今のところ順調です。
昨日(というか今日)は、23:50に床につきました。

しかし一睡もできず、時計を見ると・・・2:00。
もう寝なくていいわと開き直って起きました。


さて、起きたはいいがすることがない。
アニメでも見るか?2chまとめにするか?それともゲーム?・・・どれもいまいち。
じゃあ・・・散歩でも行くか。



日中は暖かい日が続いてるが、真夜中だから糞寒い。着こんでかないと。
そんな時はこれ!西川ダウンジャケット
インナーにファイバーヒートを着て、タイツも装着!準備万端!
出発!!



さすがにこの時間だと電気が点いてる民家はほとんどないな。
街灯あるし真っ暗じゃないのに、なんか不気味。

テキトーに散策してると、小学生の頃に噂になった「亡霊山」を思い出した。
本当の山の名前は伏せるが、亡霊山と呼ばれるきっかけになったのが、
その山で自殺者がでたとか、死体が発見されたとか、そこで霊を見たとか・・・そんな理由だったと思う。
まぁ、子供が好きそうなネタだよねw

とはいえ、その噂を聞いた当時の俺は心底ブルッてましたwww
友達に誘われて何度か探検しに行ったことあるけど、本当に嫌だった。
けどさ、怖いから行かないなんて言えないやん?
んなこと言ったら馬鹿にされるし、チキンだってのがばれちまう。

で、嫌々ながらも行ってたんだが、変わったことは何一つなかった。
幽霊もいないし、死体どころか骨もない。
毎回ただの「探検」で終了w



そんな亡霊山のことを思い出し、ブログネタにすべく突撃してきましたw
いや・・・突撃できんかった・・・

久しぶりに見た亡霊山は子供の頃に見たものより大きく、巨大な黒い塊・・・
ゴーゴーと唸る強風に、枝や葉っぱを大きく揺らしながら俺を威嚇してるようにも見えた。







怖い









怖い!








無理無理無理無理!
得たいの知れない威圧感と恐怖に、一度も振り返ることなく逃げ帰ってきました・・・
真夜中2:00過ぎに、風が唸る真っ暗闇の山に入る度胸なんて俺にはないよ・・・


今更だけど、証拠画像なくて申し訳ない。
普通の散歩目的だったからデジカメ持っていかなかったんです。
いや・・・持っていっても撮らなかったかな。
あれは・・・撮れねえよ・・・


しっかし、家を出た時は風なんてなかったのに、
亡霊山に近づくにつれて風がでてきて、到着した時には強風になってたのが不思議だ。
山とはいっても、天候が変わるほど高さがあるわけじゃないし、住宅街の中にあるのになぁ・・・
たまたま・・・なんだろうけどさ、気になる。


蛇足ですが最後に。
どんな時間帯だろうが、俺は散歩しません。
散歩したいと思うことはあっても、近所の目が気になって一度もしたことないです。
なのに・・・なぜか散歩したんだよなぁ。
もしかしたら「何か」に呼ばれたのかも・・・


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
ブログパーツ
-----------------------------------------------------------

スポンサーリンク
--------------------------------------------------------
スポンサーリンク by 楽天

[ 2015年01月22日 12:00 ] カテゴリ:■何があった!?日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
週間人気記事ランキング (水曜リセット)




Twitterボタン

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ

スポンサーリンク
人気ブログランキング
ブログ村ランキング
タグクラウド

逆アクセスランキング