The 底辺 ~ヒキニートの足掻き~

無職で引きこもりの社会の底辺がブログをはじめました的な。

ひきこもり、「予期せぬ出費」を語る

予期せぬ出費

スポンサーリンク



どうも、にこりです。


胸糞な事案が発生しました。


ただでさえ新PCやモニター、その他を買うから大金使うってのに、
胸糞事案のせいで本来買う予定のないものを買うことになっちまったよ・・・

その「胸糞事案」を晒したいのはやまやまなのですが、
あまりにも糞ったれすぎるので晒すのは遠慮したいと思います。
まぁ・・・俺の都合ではなく、第三者の都合ってことで察して下さい。


で、何を買うかというと・・・ヘッドホン。
大抵の方は、ああ~騒音系のトラブルねwと思うと思うのですが、遠からず近からず。
・・・と、これ以上はあかんな。自重自重。


予算は1万。
オーディオ機器としては低予算だが、これが限界。
低予算でもなるべく質が良いとされるものがほしい。
数日ぐぐりまくり、ある程度候補もできたので、電気屋に行ってきました。

コジマ、ヤマダ、ケーズに行ったのですが、ヤマダ糞すぎ・・・
数も種類も少なく、試聴スペースすらなしてw
数年ぶりに行ったけど、ヘッドホンに関しては行く価値ない。
元からヤマダに良い印象持ってないが、やっぱ糞だと再認識した。

コジマは、それほど数は多くないが、候補のがあって試聴もできたからまぁまぁ。
けどももう行くことはないかなw

ケーズは断トツで良い!
試聴スペースも広く、種類も多い。
これまでK'sデンキ=カスデンキwwwと馬鹿にしてきたが、一気に印象が変わったwww
ここで1時間ほど試聴した結果、候補がさらに絞られました。

とりあえずメーカーはaudio-technicaで決定。
なぜここかというと、ウイングサポートの装着感に惹かれたから。

アートモニターシリーズのヘッドホンに付いている「ウイングサポート」がすごい!
予期せぬ出費1
画像真ん中辺りの2つがそれ。

一般的なヘッドバンドタイプだと頭部の圧迫感が強くて、長時間着用するのは厳しい・・・
しかし、ウイングサポート付きのだと大分圧迫感が軽減されます。
これを知ったら他のは選べない・・・ってのは言いすぎですが、かなりしっくりきました。


候補は3つ。

●ATH-A500X (密閉型)

店頭価格は9800円程、amazonは8000円代。
ほんのわずかだが、A700Xよりも低音がでている気がする。
ウイングサポートのおかげで頭部の圧はいい塩梅だが、側圧が強い。
イヤーパッドがレザーっぽいから硬い。
元から側圧強いし、レザーの硬さで耳が痛くなりそう。


●ATH-A700X (密閉型)

店頭価格は14000円程、amazonは11000円代。
A500Xの上位バージョンなだけあって音質がA500Xよりもクリアで聴きやすい。
装着感はA500Xと良いところも悪いとこも同じ、イヤーパッドもA500Xと同じレザー。
単純に音質が向上してるだけ?


●ATH-AD500X (開放型)

店頭価格は10000円程、amazonは8000円代。
開放型なので↑↑のAシリーズより若干軽い。
メッシュつーか、見た目が好みw
全体的に音に広がりがある。
低音がほんのわずかしかない。
イヤーパッドがスポンジなので、Aシリーズよりも装着感が良さげ。
音漏れが気になる(開放型は音漏れがデフォ)が、部屋でしか使わないから問題なし。



今んとこ1万円以内に収めたいからA500XかAD500X・・・かなぁ。
再度ネットでぐぐりまくってから決めようと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
ブログパーツ
-----------------------------------------------------------

スポンサーリンク
--------------------------------------------------------
スポンサーリンク by 楽天

[ 2015年03月13日 18:30 ] カテゴリ:ヘッドホン・オーディオ機器日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
週間人気記事ランキング (水曜リセット)




Twitterボタン

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ

スポンサーリンク
人気ブログランキング
ブログ村ランキング
タグクラウド

逆アクセスランキング